FSAZARE > HomeMailtestinfoteasp001sp002Help

FSAZARE:【特設】001)一宮市の学校給食用放射線測定機器導入に関する話題

  • 参加者が参加者による参加者のための自治掲示板です。
    実りある活用にお役立てください。
    (sazare@管理人)
  • 保管記事数=1000。超過は順次自動的に過去ログ化されます。
  • 基本フォントは「10pt」です。文字の見づらい方はブラウザの拡大表示機能をお勧めします。

▼sazare@管理人からのメッセージ:20120530
|一宮市民の皆さん、その他地域のオブザーバーの皆さん、関連各種の情報・ご意見をお待ちしております。
愛知県一宮市教育文化部学校給食課 / 学校給食会一宮市議会議員名簿一宮市長室市長メール
SAVE CHILD 一宮 / サテライト(20120711凍結版ダウンロード[sc138_st.zip/2.1MB])

【表示切替】[PDA][携帯] Help留意事項(必読)
  新規投稿 ┃ツリー ┃スレッド ┃記事一覧 ┃トピック ┃番号順 ┃検索 ┃設定 ┃RSS ┃Home ┃問合せ  

1 / 1 ページ    

<スレッド一覧>
[21] ご報告です。[1]  /  [2] 一宮市が測定器を導入!?[15]  /  [15] 早野先生の内部被曝関係の...[0]  /  [13] 子どもたちに安全な学校給...[1]  /  [1] SAVE CHILD 一宮 の主な活...[0]  /  

[21] ご報告です。
 [21] ゆき  - 2012/08/10(金) 17:12:25 -
サムさんご無沙汰しています。

ご存知かもしれませんが 一宮市が購入すると言っていたLB200は
こちらが議員さんを通じて提案していましたAT1320Aに変更になり決定しました。

先日給食会にお邪魔しましたら 
まだ購入時期や導入日程が決まっていないという事でしたが
お蔭様で少しずつ良い方向に向かって来ました。
現在は小学校はもとより 保育園、幼稚園の子どもたちへの対応について
議員さんと話し合っています。

またご報告に伺いますね。
暑いのでどうぞご自愛ください。
引用なし

パスワード


265 hits

 [22] 36way  - 2012/08/11(土) 01:26:12 -
ゆきさん、「AT1320A」へ機種選定変更の働きかけ、ありがとうございました。
核種が「見える」機種の導入はなりによりです。
今後は、測定結果の公表と共有が課題ですね。

測定結果に対する感触は個々人によって開きがあることは予測されます。
そういう「開き」は時間をかけて「認識」を深めていく必要があるでしょう。
そのためにも、事実としての「測定結果」の「公表」と「共有」が大切なのです。
まず、この体制づくりが肝心かと思います。

去る、7月15日。
▼大塚耕平氏の講演会|高橋正子オフィシャルブログ「お茶の間PRESS」
http://ameblo.jp/takahashimasako/entry-11304126540.html
↑私は、この「大塚耕平氏の講演」を聴くことができました。
そして、質疑の時間に私もその機会を得ることができました。大意は以下の通り。

Q(私):今日のお話の中で一番印象的だったのは、「今後、私たちは長い間、放射性物質とつきあっていかなければならない。そして、国民が理解を深めることが必要。」という言葉です。私の年代では、小学校でも中学校でも放射能について学ぶ機会がありませんでした。今後、国民が放射能への理解を深める必要があるとすれば、その機会は、義務教育期間において設けていく必要があると思います。そういう計画はあるのでしょうか?

A(大塚氏):それはとても大事なことだと思います。そして、実はそういう取り組みがすでに始まっています。それには、まず、学校の先生たちを指導していく必要があるんですね。

Q:専門知識とか資格を持った人が子供たちの指導にあたるということでしょうか?

A:学校の先生たちに求められるのは、まず、「事実を伝える」という役割です。学校の先生が個々人にリスクサイドや安全サイドに立った意見を述べてはイケません。これからは、「事実を伝える」ことからはじまる「個人で考える」という「教育」が必要になってくるんだろうと思いますし、そうなっていって欲しいと思います。(リスクコミュニケーション)

--
そして、私は後日、大塚氏の著書を入手しました。
▼[丸善出版ニュース] 「3.11大震災と厚労省 -放射性物質の影響と暫定規制-」* 3.11大震災に対する厚労省の奮闘の記録。* 2012年3月発売
http://pub.maruzen.co.jp/book_magazine/news_event/2012/311.html
↑最近、やっと一読を終えたところです。
「日本はこれから長きにわたって放射性物質と向き合っていかざるをえない。」
このフレーズが何度も何度も繰り返されています。
このフレーズが繰り返される必要性は、著作の全編に散りばめられています。

大塚氏の講演では氏のジレンマを聴いた、という印象がありましたが、そのニュアンスは著作ではかなり柔らかく表現されているという印象でもあります。
大塚氏は、この著書を「書かずにはいられなかった」のではないだろうか、というのが私の想像です。私は、この著作は「名著」だと思います。


>現在は小学校はもとより 保育園、幼稚園の子どもたちへの対応について議員さんと話し合っています。

▼放射能を正しく知って、正しく恐れる|安田誠(一宮市議会議員)のオフィシャルブログ
http://ameblo.jp/yasudamakoto/entry-11303605914.html

大塚氏の話を聴いていると、厚労省とか文科省とか農水省とか言っていると、まとまるものもまとまらなくなる「しくみ」があるようです。これからは、自治体が自ら学び、自ら判断し、自ら実践していく「しくみ」が求められるようです。「学び」に関しては、何人も謙虚であって欲しいものです。そのための「学びの機会」を日常的に持てるようになるといいですね。


▼ガンマ線モニターAT1320A | 株式会社ラド・ソリューションズ
http://radsol.jp/product_at1320.php

▼【AT1320A】についての使用感など - Togetter
http://togetter.com/li/307182

▼食品用の簡易放射線測定装置でできるだけよい測定を行うために:ATOMTEX AT1320の注意点編 - Togetter
http://togetter.com/li/259281?f=reco1
パスワード


288 hits

[2] 一宮市が測定器を導入!?
 [2] ゆき  - 2012/05/31(木) 22:54:20 -
これまで 放射能に関しては全く無関心を決めてきた一宮市が
測定器導入の予算組をしてくださったそうで 
驚きと嬉しさでいっぱいです。
導入される測定器はベルトールド社製 ベクレルモニターLB200。
暫定基準値の時代に予算の少ない自治体が導入していた測定器。

測定会社の方にも情報を頂きましたが
厚生労働省の「放射性セシウムスクリーニング法」にも
準拠しない測定器だと仰っていました。

予算を組んでくださった事、本当に本当にとっても有難いんです。
でも国が認めていない測定器で測るのは
今の”空間線量測定器で食材を測る”事と大して変わらないような
気がするのも事実。

専門家でしかわからない事がたくさんあります。
どうか おごらず 謙虚に意見を聞いてほしいです。
測定器選定に関して 同じ失敗はしてはいけない!!!ですよ。一宮市!!

ありがとう一宮市。もうちょっと頑張って一宮市。
引用なし

パスワード


283 hits

 [9] サツキ  - 2012/06/06(水) 23:28:08 -
実際に様々な測定器を使用されてきている大学教授にお伺いしたところ、
自治体でLB200の購入は、誤差や手間がかかること、
数値が出る事での風評被害を考えるとこの機種は…とのお答えでした。
やはりスペクトルメーターの方がとおっしゃっていました。

自分でざっと調べていても、LB200の購入は様々な問題が出て来ると言わざるをえないでしょう。
例えばカリウムの多い食品を測り1000ベクレル以上出てしまいその後の対応にてんやわんやだったと。その後そちらでは新たに別の測定器を購入することになったと。

行政のほうもこのようなことを踏まえて測定器の選定をして頂きたいですね。
パスワード


492 hits

 [10] 36way  - 2012/06/06(水) 23:58:44 -
▼サツキさん:
>自分でざっと調べていても、LB200の購入は様々な問題が出て来ると言わざるをえないでしょう。

>行政のほうもこのようなことを踏まえて測定器の選定をして頂きたいですね。

そうですね。安心情報を市民のために提供する、というのが行政サービスの基本だと思うのですが、「安心」のための情報が現在の行政側には少ないのかもしれません。

だとしたら、代替機の提案が必要です。
機器特性の目的や購入価格帯(予算)の問題もあることでしょうが、ここは、まず、

▼食品中の放射性セシウムスクリーニング法の一部改正について|報道発表資料|厚生労働省
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r985200000246ev.html

この「食品中の放射性セシウムスクリーニング法」に準拠する機器一覧を調べていってみませんか?
そもそも、「食品中の放射性セシウムスクリーニング法に準拠する」というところを把握することにハードルがあるようにも思いますが、まずは、「私だったらコレを選ぶな」的な感覚で「イチオシ機器」を挙げていってみませんか?価格帯は度外視でもいいと思います。

なんせ、放射能測定器なんて、これまで我々の生活の中には存在しえなかった機器ですから、「片っ端から」でもいいと思うんですよ。情報が集まってくれば、自然と精査できていけるものでしょうから。

さて、基本フォーマットですが...。
【メーカ】
【機種/型番】
【参考価格】
【測定性能タイプ】
【測定限界下限値】
【特徴:記述式】
てなところでどうでしょうか?
各自、わかる範囲の情報でもいいと思います。(空欄可)

検討項目として、追加項目などあればご指摘ください。
パスワード


504 hits

 [11] ゆき  - 2012/06/07(木) 02:16:38 -
▼36wayさん:
>▼サツキさん:
>>自分でざっと調べていても、LB200の購入は様々な問題が出て来ると言わざるをえないでしょう。
>
>>行政のほうもこのようなことを踏まえて測定器の選定をして頂きたいですね。
>
>そうですね。安心情報を市民のために提供する、というのが行政サービスの基本だと思うのですが、「安心」のための情報が現在の行政側には少ないのかもしれません。
>
>だとしたら、代替機の提案が必要です。


代替機の提案ができるように 測定器を調べていますが
私がゆくゆく市に求めて行こうと思っている数値があり
そうなると使えなくなる機種がわんさか出てきます。
今だけの事を考えるのではなく 将来を見据えた選定をしないと
いけないと思っています。
市はその辺りは考えてないように思います。


国の基準もきっとこの先もまた変わると思います。
その変化に対応できる機種(最初っからゲルマを買うとか)か
買わずに外部委託でしっかり測定するという方法をとらないと
今回の購入は結局いつかは捨て金になるんじゃないかと思います。

買ってくれるなんて本当に嬉しいんですが
大きな数値で測ってもらっても子どもは守れないので
まずは市の方々に放射能の低線量被曝の恐ろしさの勉強をしていただきたく
測定器の購入は それからにしてもらいたいと提案出来たらなぁ〜。

100Bqの国の基準を守るための測定器導入なら
私達の思いとは隔たりが大きすぎますので…。

ちなみに札幌市はドイツ基準で給食を実施していますよね。
4Bq以上出たら 食材に使用しない。
他の自治体も厳しい数値で測定しています

     検出下限値       中止基準
大崎市  1.2〜2.0Bq       100Bq/kg
武蔵野市 1.9〜5.4Bq       その都度考える
立川市  1.0〜7.4Bq       基準なし(即中止)
国立市  1.0Bq          100Bq/kg
横須賀市 1.0Bq          ミキサー検査 その都度考える
横浜市  3Bq           その都度考える
鎌倉市  3Bq           未定
相模原市 1〜3Bq         その都度
藤沢市  3Bq           40Bq/kg以上 
京都市  1Bq           50Bq
神戸市  1Bq           100Bq/kg

とこんな感じ。
みんな厳しい数値で測ってます。ゲルマニウムです。
 
パスワード


567 hits

 [12] 36way  - 2012/06/07(木) 07:57:21 -
つまり、機器選定を財布事情ありきでカタログ一覧から選択に入るのではく、まず、「安心の基準」ありき。ということなんですね。

日本の基準も世界の基準もそれぞれに差違があるようですが、その差違は、そのまま「安心の基準」の意識の現れでもある、というわけですね。そして、その意識は、自治体単位で「持つ」ことができる。なので、「安心の基準」は、そのまま、その自治体の市民を守る「意識」そのものを表している、と。

本質的な問題は、「どの機器を選ぶか?」ではなく、「どの基準を選ぶか」ということなんですね。

そして、検査体制における使用機器は、「安心の基準」から自ずと絞らてくる、と。
さらに、検査体制しかりで、自前の測定であろうが、外部委託の測定であろうが、「安心の基準」を検査できるのであれば、方法論としては二次的課題である、と。

根幹には、日本の基準が世界の基準に比べてあまりに甘すぎる故、意識の混乱やバラツキが生じているようですが、「国も、それは自治体に委ねる」という姿勢ですから、「自治体の意識」がいかに重要なものなのか、ということになりますね。

考えるべきは、誰のための「安心の基準」なのか。
パスワード


590 hits

 [16] 36way  - 2012/06/15(金) 03:45:16 -
▼<重要参考資料>給食の食材を測る測定器について - SAVE CHILD 一宮
http://blog.goo.ne.jp/save-child-ichinomiya/e/0f673576a7eb3755a80bd54ca5c8e274
パスワード


343 hits

 [17] ゆき  - 2012/06/16(土) 22:57:36 -
http://blog.goo.ne.jp/save-child-ichinomiya/e/a84daf79f0887d255b5262e96a64b1cf

もう私の出来る事は終わりました。
しいて言えば もっと多くの委員会に関係する議員さんに
アピールする必要性があったのかもしれませんが。
パスワード


380 hits

 [18] 36way  - 2012/06/17(日) 13:00:14 -
時は移りゆきます。
どのようなカタチであれ、情報共有の下で最善策を模索していくことは尽きないように思います。

そんなしくみが、なにげない日常の中に溶けこんで「在る」といいんですけどね。
パスワード


419 hits

 [19] ゆき  - 2012/06/19(火) 19:15:36 -
傍聴しかできない私にたくさんの議員さんが代弁してくださり、
胸が熱くなりました。
今まで必死にもがいてきたけど、
頑張ってきて良かったと。

市が購入してくださる測定器を「再検討」という形で委員会が終了しましたが
いい判断をしてくださいますように
もう祈るしかありません。

みなさま、ありがとうございました!
パスワード


455 hits

 [20] ゆき  - 2012/06/28(木) 11:24:51 -
>もう祈るしかありません。


なんて 先日書きましたが 祈る事しか出来ないなんて
おかしいので 市のLB200購入案に関して調査してくれる議員さんを
探しています。
調査は議員の特権らしいので…。

何名かお願いしてみましたが 1人だけ
とても前向きに調査に協力してくれる議員さんを見つけました!!
嬉しい♪

市民が納めている税金は 
市が好き勝手に使っていいものではないと私は思う。
市民から"預かった税金"を 市民のためになるような
使い方をしてもらわなくては 泥棒と同じじゃない?

市の職員も 市議会議員さんも 市民の税金が…
パスワード


473 hits

[15] 早野先生の内部被曝関係のツイート
 [15] 36way  - 2012/06/13(水) 11:11:15 -
▼早野先生の内部被曝関係のツイート - Togetter http://togetter.com/li/318625
引用なし

パスワード


231 hits

[13] 子どもたちに安全な学校給食を提供する請...
 [13] 36way  - 2012/06/10(日) 12:32:37 -
▼子どもたちに安全な学校給食を提供する請願書 | 一宮市議会議員  岡本将嗣ホームページ
http://bit.ly/MkB8vV (20120605)

> 上記請願書を、一宮市議会議長宛に市議会議員全会派一致で紹介議員になっていただき提出することが出来ました。
引用なし

パスワード


260 hits

 [14] 36way  - 2012/06/10(日) 12:37:48 -
[請願趣旨]
平成23年3月11日の東日本大震災は、各地に甚大な被害をもたらしましたが、今でも福島第一原子力発電所の放射能放出事故はいまだに収束のめどが立たず、これからも放射能汚染の二次が懸念されています。
物流の発達により豊かな生活になった今日、一宮市でも放射能汚染二次被害が心配されます。毎日の食生活に使用される食材にも不安を否めません。学校給食においても同様に不安を感じます。
以前にも、放射能で汚染された牛肉が全国に流通したり、福島県産の米から基準値を超えるセシウムが検出されたりして出荷停止になるなど、現在の検査体制にも十分とは言いがたい状況です。
放射能による影響が、特に子どもたちに大きいと心配されています。放射能汚染された食材を食べさせないためにも、学校給食の安全性の確保に努められるよう切に要望します。
一宮市の市民及び、学校給食の安全・安心のために以下項目について請願いたします。

[請願要旨]
1. 一宮市学校給食会で使用する食材を(地元産の物も含めて)、できる限り第三者機関で検査し、その結果を公表されたい。
2. 学校給食の食材に対し、高度な放射線量が測定できる検査機関を設置するよう、県に対し意見書を提出されたい。
パスワード


295 hits

[1] SAVE CHILD 一宮 の主な活動履歴
 [1] sazare@管理人この掲示板の管理人です  - 2012/05/30(水) 11:07:22 -
SAVE CHILD 一宮 の主な活動履歴

▼20120509:【学校給食問題】6月議会へ向けて頑張りますっ!
http://blog.goo.ne.jp/save-child-ichinomiya/e/763329309184fdebb2ec61b49ff8100d

▼20120423:木下黄太氏講演会 御礼!!
http://blog.goo.ne.jp/save-child-ichinomiya/e/a05b089b9c745bd3b3bd32e64078a413

▼20120308:一宮市保育課に確認〜!!
http://blog.goo.ne.jp/save-child-ichinomiya/e/b9e55d067917b59b08226157d1405a34

▼20120217:給食食材の測定について聞きました。計測、始まっています。
http://blog.goo.ne.jp/save-child-ichinomiya/e/d0d897cc93465f281a276e9591a8cfd0

▼20111226:一宮市学校給食会が導入する放射能検査機
http://blog.goo.ne.jp/save-child-ichinomiya/e/58c129dddbeac8961d6cde5ac5207c6d

▼20111222:一宮市学校給食会からの回答
http://blog.goo.ne.jp/save-child-ichinomiya/e/a0e0591525ad66d4840bc525f7f7569d

▼20111122:学校給食 放射能測定器購入検討?のその後
http://blog.goo.ne.jp/save-child-ichinomiya/e/847ece5a22cbe220c31b90cfaf2a757e

▼20111022:一宮市長からの回答書
http://blog.goo.ne.jp/save-child-ichinomiya/e/1a025f8050b9dc41d1af3cce8fdb98f9

▼20110902:子供を守りたい!!ただそれだけ
http://blog.goo.ne.jp/save-child-ichinomiya/e/2fba4bb9e7b2dd88c79897e7542e3058
引用なし

パスワード


236 hits

1 / 1 ページ    
  新規投稿 ┃ツリー ┃スレッド ┃記事一覧 ┃トピック ┃番号順 ┃検索 ┃設定 ┃RSS ┃Home ┃問合せ  

 4,936
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.01b3
since:20120530〜